問い合わせ

info@interior-coordinate.net
お気軽にお問い合わせください。

【Slogan】インテリアで賃貸空室を高級モデルルームへ

数百、数千棟にモデルルーム導入されたい不動産業者様はクライアント様の経営課題、ビジネスモデルも検討しながらコストもディスカウントさせて頂きますのでお問い合わせください。

賃貸マンション1棟の空室1室をモデルルーム化することで経営課題が解決します。(弊社クライアントとデザインがかぶる可能性がある場合、提供できない場合もございますm..m)

 

RBabaはインテリアコーデして終了ではなく、
ホームステージングを経営課題を解決するソリューションとして

不動産業者様に導入するお手伝いをさせて頂きます。

空室にただインテリアを置くだけではありません。「オシャレ」な「カワイイ」インテリアに座ってくつろいで「体感」して頂くんです。

「こんな家具あるんだ?」というマネしたくなるモデルルームを大量に均一に提供するビジネスモデルを構築し、クライアント様の業務改革、すなわちホームステージング後の部屋のコンセプトを入居者様へ説明する現場のシステム構築までワンストップで提供するソリューションと考えます。

 

※「ホームステージング業者の選定基準」とは?

1。マーケティング(年齢、職業、留学生等のターゲット別、和洋室の間取り別)をしながらデザインができるか。
2。ホームステージングをソリューションとしてワンストップで提供できるか。インテリア設置後に現場で説明できるオペレーションのシステム作り。
3。業界をリードできる入居者が真似したくなる専門性の高いデザイン、ライフスタイルをどれだけ量産し続け、継続でき、均一に提供できるか。
 
 
 
※実際のホームステージングは費用も時間もかかるのでVRホームステージングのみでいいのでは?
 
1.通常用いられているKPI:「ホームステージングの効果の可視化」としては
「内見時間を増やす事が成約率につながる」ので、
実際に家具を置いた部屋ではないと内見時間を増やす事が難しい可能性がある点。
2.「こんな家具あったんだ?」という真似したくなる部屋は実際に見てみないと実感できない点。
3.築古の部屋に対しては実際に家具を置いた部屋の方が変化を体感しやすい点。
4.内見の現場で実際の家具を以てインテリアの説明と住み方の提案が可能な点。
 

どちらもメリット、デメリットはあるので新築か築古等、物件に合わせて使い分け、併用が良いのではないでしょうか。

 
 
VRホームステージングもインテリアコーディネートもAIという時代が来るかもしれません。
ただし、AIがいくら学習機能を持つとは言っても、最初に設計する人間のデザインセンスが大事というのは言うまでもありません。
 
弊社はインテリアデザイン、リノベーションでアメリカデザイン賞の受賞経験ある人間が人工知能の設計にも関わっております。
もちろん、ホームステージング、インテリアコーディネートもアメリカデザイン賞の受賞経験ある人間がデザインしております。
 
ホームステージングを導入した場合の賃上げ例

 

info@interior-coordinate.net
お気軽にお問い合わせください。